【猛風】ガレージ崩壊後のタンドラ【被害は?】


皆さん、こんにちは。

Teraです。

 

3月5日の異常な強風によりガレージが崩壊しました。

▼その時の記事はこちら▼

猛風!タンドラのガレージが崩壊!

トップ画を見てもらうと分かるのですが、風で吹き飛びそうなシートをとっぱらい、ガレージからタンドラは出してその日は過ごしました。

雨+暗闇の中ではボディへの傷はよく見えなかったもので。



後日明るい時にどのくらいの被害だったのか確認してみると・・・

あわわ、やはり傷できていました。

ここはフロントバンパーの右端、ジャバラの先端の柱が強風でずれてここにヒット、ここを柱にするように圧されておりました。

 

恐る恐る後ろも見ていきます。

 

フロンフェンダーにも傷が・・・( ;∀;)

もう見てられない・・・。

 

とはいえ、しっかり確認しなければ・・・。

 

前ドア、後ろドアは特に被害はなさそうだ。

 

荷台の方はどうでしょう。

 

ありました・・・。

リアフェンダー部分、ここは傷も浅く、もしかするとコンパウンドで目立たなくなるかも。



今回はこれだけの被害で済んだか・・・

 

と思ったら!

リアフェンダーの奥の部分に広範囲の傷・・・

いやそれどころではない!

へこんでいる!(;’∀’)

まじですかぁ・・・。

 

凹みもあると塗装+修正もかかるので修理費用も高くつきます。

塗料もメタリックなのでなかなか素人では難しく、綺麗に仕上げるにはプロの手を借りなければいけません。

 

まだガレージ買ったばかりなのに。

車体を守るためのものが逆に傷付けてしまってはいけませんね。

とりあえず、傷直しは後回しにして今後のアコーディオンガレージ利用をよく考えようと思います。

 

はぁ( ;∀;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です