【ハスクTE150】はじめてのミッションオイル交換


皆さん、こんにちは。

Teraです。

 

先日のならし走行も兼ねたWEX GAIA最終戦も終わりましたので、TE150のオイル交換をすることにしました。

走行時間は2時間もありませんけど、一番はじめのオイル交換は早めにしておきたいですからね(*’ω’*)

 

TE150は2ストロークエンジンのため、ガソリンとオイルを混ぜた混合油で走っています。

そのためエンジンオイルというのは不要になるのですが、ミッションだけ別途オイルが必要になります。

ミッションオイルというやつですね。

 

ミッションオイルを抜くにはドレンボルトを緩めてやるだけです。



ドレンボルトは左側はこちら

赤矢印のところなのですが、いろいろと干渉して工具がハマり難いです。

角度調整できるボックスレンチで何とか緩められました。

 

出てきたオイルはこちら!

うっひ~!

2時間も走っていないというのにこの黒さ!

 

新しく入れたオイルはこちら

ワコーズの4サイクル用エンジンオイルです。

特殊なミッションオイルではなくてこれで良いようです。

ハスクディーラーの方からこれがおすすめと教わり1L購入しました。

給油量は0.8Lです。

200mlしか残っていませんので次までに買っておかないといけませんね。

 

ドレンボルトを締めるとき時に強く締めすぎてしまったのでたぶんパッキン潰れてしまったかな(;´・ω・)

トルクレンチでしっかり規定の力で締めないとだめですね。

パッキン頼んでおかなきゃ・・・。

 

次は洗車もしないとなぁ(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です